あの人も太っているし…自分より太っている人を見つけて安心ですか?

ダイエットサークルのエーパシです。

ダイエットサークルにはメリットとデメリットがあります。

 

メリットは

  • 自分だけじゃないとやる気が出る
  • 相談ができる
  • 継続することができる

 

もちろんデメリットもあります。

  • 痩せれなくてもあの人も太っているからいっか、という安心感。
  • 食事や運動の指導はするけど、自己流でやって失敗することもある。
  • 時間を調整しなければならない

とかですね。今日は「自分が痩せれなくても、痩せていない人を見て安心する」点です。

しょうがないよね~は悪魔の言葉

日々生活していたら食べる機会もあると思います。

 

友人とランチだったり、職場飲み会、親戚が集合。

例えばAさんが、

「夏休みで子どもが家にいたから、食事が思うようにならなくて太っちゃったわ~」ということになりますよね。

 

するとBさんとCさんも、「私も~ホント夏休みって大変だよね。私も~」と言い、同調していました。

ここでDさんが、それに対して叱咤激励をしました。

すると、どうでしょうDさんが責められ始めました。

 

これってどうですか?Dさんは立派ではないですか?

 

むしろ、何の根拠もなく傷をなめ合うB、Cさんは「みんな太っているから安心」での発言です。

ダイエットに励むなか、あなたはどっちがいいと思いますか?

 

自分と同じを探してどうするのか?

ダイエットに失敗した人って何人もいますよ。

探せばいくらでも…。

 

しかし、そんな人を探して「そうだよね~、運動キツイよね~」「食べたいもん食べたほうが幸せだよね~」と言い合う時間。

 

不毛な時間ですね。

 

 

 でも、これは何にでも言えますよね。会社だって営業成績は出るし、持ち物、テストの点、車、容姿…比べるものはいっぱいあります。下を見てもきりがない、上を見てもきりがない。

 

結局は自分は自分、他人は他人になります。痩せていない人を探してもあなたの脂肪が落ちることはないのだから。

よく言われませんでした?

 

『ウチはウチ』