運動するならスポーツシューズぐらい履きましょう

暑い、暑い!暑い!!

 

久留米市って意外と暑いんですよ。昨年は全国2位!!

2位じゃダメなんですか?って言ってた人は1番早く辞めちゃいましたね。

やっぱり1番じゃないとね(笑)

 

それはそうと。、

めっちゃ暑いですが、運動していますか?

ちゃんと帽子かぶって水分摂っておけば大丈夫ですよ。

怖かったら室内でもいいしね。

 

街なかでも歩いていたり、走っていたりする人を見かけますが、残念なことが一つあります。

それは…

カジュアルシューズ履いている!ってことです。

 

みなさんダイエットの為に余計なお金をかけたくないと思っているかもしれませんが、運動するためならそれ相応のものを用意したほうがいいでしょう。

 

外で歩くだけなんだから、家にあるスニーカーでもいいでしょう、ってなりそうですけど効率よくダイエットするためには「いいスポーツシューズ」を選んだ方がいいです。

 

この前なんか、歩いたりしませんか?って聞いたら

「この靴、20分ぐらい歩くと足が痛いの!」

って言われましたからね。

 

新しいの買って下さい(笑)

大切なのは疲労度ではなく保護度

疲れるまで歩いたから痩せたわ~。

 

ハイ、残念。

全く関係ありません。

 

歩く、走るもそうですが、基本的に地面との接地は足の裏です。

細かく言うと、足首や膝や股関節も絡んでくるんですけど、基本は足の裏です。

 

足が疲れるということは足の裏が疲れているということ。

 

そして足の裏が疲れてくると、足首、膝、股関節、腰…など色んなところに力が入って痛めたりするんですよ。

疲れたり痛めたりするとフォームが崩れてダイエットの効果も悪くなります。

 

よく、太っている人が「膝を痛めた…」と言ったりしますが、保護するべきは足裏が最優先です。

 

痛くなってくると、それを「疲労」と捉えてしまい、自分は足が痛くなるまで歩いているから痩せた!

と思う人が多いです。

 

間違いです。

 

 

大事なことなので2回言いますが、

 

間違いです。

 

単純に足が痛くなっただけで消費カロリーは変わっていません。

 

「疲労」を免罪符にこれだけ歩いているのに痩せない…。

なんでここまで歩いているのに痩せないんだろう…、疲れているし甘いもの食べても太らんやろ!むしゃむしゃ…

ってなことになっていませんか?

 

実際に痛めたらテンションダダ下がりですから、脚を痛めにくいスポーツシューズを買いましょう。

スポーツショップに行って店員さんに相談したら選んでくれるので、その中から自分のお気に入りを選びましょうね。

僕が履いている靴たち

別にこれがいい!っていうわけではないですが、僕が運動するときに履いている靴達です。

Reebok Zポンプフュージョン

空気いれてフィットするやつです。靴紐は飾りっぽいところが気に入ってます。

この靴で「指宿マラソン」を完走しました。

ニューバランス RC900

これはジムで筋トレしているときに履いていることが多いです。院から行くことが多いので院に常駐しています。

アディダス Snova Glide boost 6

これは最近履いてないですね~。近所を歩くときに履いたりします。

 

しかし、見事に青色ばっかり(笑)

特に青が好きなわけではないんですけど、揃ってしまいましたね。

 

なんかフィーリングがあるんですよね。

運動するときはクールでいたいのかもしれません。

 

メーカーも合う合わないがあるので色々試し履きするといいですよ。

僕も次はナイキかな…。