· 

ダイエットが思っていたのと違うから辞めます

ついさっきですけど、こんな断り文句で辞めるという電話がかかってきました。

理由を聞いたら「なんか思っていたのと違うから辞めます」ということでした。

 

う~ん、残念ですね。

一度サークルに参加してもらって決めてもらったんですけどね。

一度で痩せる仕組みが分かるならこの世にデブはいない

僕はこう思うわけです。

糖質制限や運動、置き換え、酵素、ファスティング、色々なダイエットがあります。

本もTVもDVDもいっぱいあります。でも、肥満人口は増え続けています。

一回見て、読んで、話聞いて痩せられるんならこんなに肥満の人はいませんね。

 

実際、辞めると電話をくれた人も「運動もしている」「食事も色々試している」でも、太っている。

 

だから、申し込んでくれたんですけどね。

思っているのと違うから痩せられる

太っている人がダイエットに失敗する理由って何だと思います?

 

答えは、自分の思った通りにしているからです。

以前も書いたかもしれませんが、デブがデブの頭で「痩せる!」って思っているから痩せられないんですよ。

 

頭の中を総とっかえしてください。

ダイエットでは「健康的に痩せる」という結果を出すことが大切なんですよ。

自ら選んで入ってきたのだから、せめて何かしらの結果が出るまで頑張ればいいと思うんですけど。

8週間で1クールですし、それすらも頑張れなかった事実だけが残ります。

 

「その程度も頑張れない自分」を背負って生きていく人生と、

「8週間は努力した自分」そのどちらがいいですか?

 

いい大人なんだから根性ぐらい見せて欲しいと思いました。