どうしてダイエットにはタンパク質が必要なのか?

井上です。

今日はタンパク質について考えます。

 

ダイエットにはタンパク質が大切だ、タンパク質はどれに含まれているのか?皆さんは知っていると思います。

だけど、タンパク質って元々なに?ってことは考えたことはありますか?

 

小さいころからタンパク質を摂らないと大きくなれないよ!と言われたかと思いますが、そもそもタンパク質を英訳すると「プロテイン」(protein)ってなります。

 

これは古代ギリシャ語での「第一の」を意味する prōteîos が由来になっています。いかに大事かがわかりますね。

タンパク質は何からできているのか?

アミノ酸からできています。

アミノ酸という小さな物質が重なりあってタンパク質になるんです。

 

だから、分解されるとアミノ酸になります。

 

でも、このアミノ酸も色んな種類のアミノ酸があって出来上がっています。

結構難しいですね(笑)

 

要するにアミノ酸で出来ているってことを覚えておいてください。

外部からタンパク質を摂取する

全てのタンパク質は同じじゃないっす。

  • 牛乳やチーズに含まれるタンパク質はガゼインやホエイといったタンパク質が多く含まれています。
  • 肉、魚、鶏肉に含まれるタンパク質はコラーゲンが豊富に含まれています。
  • 豆類のタンパク質はレグミンというタンパク質が含まれています。

 

このように色んなタンパク質があります。元はアミノ酸なんですけど、重なり方なんかで名称が変わってきます。

 

毎日タンパク質が必要です

タンパク質が足りないと皮膚、髪の毛、爪、筋肉が成長しません。

1日に体に必要なタンパク質量ご存知ですか?

 

ダイエット時はあなたの体重以上~1.5倍ぐらいの量が必要ですね。

60キロの方だと1日に60g~90gは摂取したいところですね。。

 

これだけ摂るとなると食事だけでは結構大変です。

かなり意識しないと無理だと思います。

 

タンパク質を摂取しないと、筋肉が落ちてしまって代謝が落ちてしまうので注意が必要ですね。

今日はちょっと真面目に書きました。

 

ダイエットサークルでエンジョイしながら痩せましょう!