· 

ダイエットするなら数字も大事だけど見た目も大事じゃない?

2月も終わりですが、ダイエットの調子はいかがですか?

お正月から始めたのなら2キロは落としておきたいところですね。

体脂肪率との兼ね合いもあるので、単純に数字だけとはいきませんがね

 

ダイエットをするときって、やっぱり「〇キロ落とす!」「体脂肪率を〇%にする!」といった数字が目安になります。

毎日測れるものですし、分かりやすいですからね。

しかし、数字ばっかり追いかけていると落ちなかったときや、逆に増えてしまったときに落胆しがちです。

写真撮ることをお勧めします。

これは毎週オンラインでダイエットサークルに参加している方のダイエットスタート時の写真です。

女性(見りゃ分かる!)年齢は僕と同い年の1980年生まれです。小学生のお子さんが2人いらっしゃいます。

 

痩せる!と決めて写真を撮ってもらったそうです。

後ろ姿って自分で見えないからわかりにくいですけどね。こうして写真にすると分かりやすいです。

どうでしょう?後ろ姿は分かりにくいですかね?

では正面でくらべましょう。

文字いれちゃったから見にくいけど、足がすっきりしていますね。

ダイエット始めて3,4ヶ月経ったものです。

 

そこから半年経って、写真送ってくれました。

大分違う(笑)!

 

スタート時の写真と比べると足も、背中も、腰回りも全部細くなっていますね。

体重はそんなに変わっていないんですよね~実は。

減った重さは4、5キロぐらいなんですけど、見た目は大分違いますね。

 

本人の努力の結果なんですけど、こちらも嬉しいですね。

彼女の目標は夏までにもう少し絞って水着を着ることなので、これからもっと加速していくと思いますよ。

見た目を大事にすることも大切

体重を落とすことって実は簡単で、食べずに動けば落ちていきます。

 

でも、それは減量であってダイエットではないです。

いくら体重があったってウエストが締まっていれば、それだけでいいじゃないですか?

体重が重くたってスキニーパンツが履ければいいじゃないですか?

 

健康を気にされる方は数字こだわって欲しいですけどね(笑)

見た目を大事にするなら運動も大切

体重が落ちれば綺麗になれると思いきやそうではありません。

 

モデルさんや芸能人の方はみなさん多かれ少なかれ運動をしています。

そうしなければ引き締まっていかないからです。

つまり見た目が悪いんですよね。

 

この方もランニングや筋トレを頑張っていましたよ。

でも週に2回とか、できないときもあったりしましたけどね。

少しでも継続していくことで身体に大きな変化が出ますよ。

 

痩せていても二の腕やお腹につまむほど皮下脂肪が付いている女性は筋肉不足が多いです。

ダイエットの黄金律は食事8割運動2割です。

暖かくなったら運動するの~っておっしゃていた皆さん!

もう春ですよ。