ダイエット中の食事内容に向き合う

久留米市で唯一のダイエットサークルやっています。エーパシの井上です。

今日は食事内容について考えていきます。

 

ダイエットと食事は切っても切れないどころか、戦い続けなければならないものです。

 

ダイエットがうまくいかない…と思っている人にこそ読んでほしい内容です。

ストレスを感じながらのダイエットは成功しづらいです。

ダイエット中の食事に注目するのはやっぱりココ!

やれ糖質だ、脂質だ…とありますが、やっぱり一番大事なところは摂取カロリーです。

私はこれだけしか食べません!

と書いてあったりするのを見るんですが、例え少量でもカロリーが高ければ、その日に減量できるカロリーがなくなってしまいます。

 

うちの近くにはファミリーマートさんがあるのですが、ファミチキってご存知ですか?

これは一つで250Kcal~300Kcalです。このファミチキ1個だけで食事を終わらせることができれば立派なダイエットですが、そんなことないですよね?

 

誰しも、「お腹も心も満足できない!」といった状態になると思います。

でも、食べる量は少ないので

 

「私はいまダイエットを頑張っている!」

 

と、とてつもなく残念な勘違いであり、間違いです。このままではダイエット失敗の道を歩んでいってしまいます。そういった人たちがたどり着くのは…

 

「不必要な間食」

 

結局食べてしまうんです。ファミチキだけでお腹いっぱいにはならないので食べまくって間食でコンビニの弁当と同じくらいのカロリーを摂取してしまいます。

 

だったら最初からコンビニの弁当を食べたほうがいいかもしれません。

ダイエット中に一番やってはいけないことは?

それは空腹と戦うことです。

 

空腹と戦う=ストレスになりますので、ストレスと戦うことはダイエットにおいて最強最悪の敵になります。

 

空腹というストレスには敵いません。よってそこと戦うことは辞めましょう。

食べていいんですよ。でもその内容には気をつけましょうねっていうのが今回の内容です。

 

探したらあるじゃないですか!

ダイエットレシピ「どれを選んでも300キロカロリー以下の料理」

 

こんなやつを活用しましょう!

 

いくら食事を少ない量にしても高カロリーのものを食べてしまうというのはまったくもって意味がなく、気合だけの空回り状態でつらいダイエットを自分自身で招いてる状況。

 

だったらはじめから低カロリーで美味しいものをお腹が満足するまで食べればいいのです。

低カロリー食材というのはおのずと基本野菜や鶏肉などになります。お腹も満足。摂取カロリーも抑えて、体に良いもの食べてる。

 

最高ですね

 

空腹を抑えることがダイエット中の一番の大切なことです。

 

ダイエットは食事8割、運動2割です。

 

そして次に痩せるのはアナタの番です。

このブログを隅々まで読んだら貴女も痩せるしかなくなるでしょう。

 

それでも一人じゃ頑張れない…っていうなら、ダイエットサークルに来てみたら?