· 

食事制限はいつまでやればいいですか?

こんにちは。

先日、ダイエットのブログ読んでますよ!と言われてやる気が出たので書いています(笑)

いやいや、そんなこと言われなくても書けよ!と思うかもしれませんが、人間褒められたり、頑張ってって言われると嬉しいもんですよね。

 

今日は質問を頂いたのでお答えします。

 

「ダイエットで食事を制限しています、いつまで続ければいいですか?」

 

食事と向き合わなければダイエットの成功はあり得ないのですが、食べたいものを我慢するのはとても辛いですよね。

 

この質問者さまが「痩せたら食事を元に戻す」

 

と、考えていたら危険ですね。その理由を書いていきます。

 

痩せてからが本番

ダイエットにチャレンジしている人は「過去に痩せていた人」がほとんどですし、

うちにも色んなダイエットにチャレンジしてきた人がいらっしゃいます。

 

リバウンド。

 

そう、少し痩せても気付きます。

 

(体重ってすぐ戻るわ)

 

そうなんです。ちょっと油断したらすぐに戻っちゃう現実ですよ。

つまり「痩せた身体に慣れていない」のです。

 

「早くこの身体に慣れなければ…」

 

悪魔が憑依したときに言いますね(笑)

ダイエット=痩せる、ではないということ

本当のダイエットとは「健康を維持するために食事改善や運動を行う」ということです。

 

太っている人が痩せるためだけに使われる言葉ではなく、

痩せすぎている人が太るために食事を増やすこともダイエットになります。

 

ダイエットとはいついかなる時もついて回ります「痩せたら終わり」ではないんですよね。

痩せた身体を維持することが大切なんです。

 

つまり、習慣を改善すること。です。

 

今までの「普通」では変化はしません。

日常の習慣(普通)を改善することで変わっていきます。

 

ダイエットに終わりはないんですよ。

痩せたら痩せたでその体型をキープすることが始まります。

 

ええ~!こんな大変なことをずっと続けなければならないの?

 

この「大変」と思っていることを「普通」にしているのが痩せている人です。

 

普通にカロリーを抑えられている。

普通に適度な運動をしている。

普通に間食を抑えられている。

 

あなたの「普通」が改善されれば痩せているのが「普通」になりますよ(^^)/

メモ: * は入力必須項目です