· 

ダイエットで結果を出せない人はリスクを分散させるべし

9月に入ってはや10日ほど過ぎましたが…この夏、あなたのダイエットはいかがでしたか?

 

「やべー!2018年もあと100日ぐらいしかないのに全然痩せてない!」

 

って方はちゃんと焦ってくださいね(笑)

他人と比べる必要はありませんが、過去の自分と向き合いましょうね。

ま、でも頑張っているのに痩せない!ってメールは結構きますね。悲壮な感じできます「間食が我慢できません!」ってね。そもそも「間食しないこと=努力」が間違っていることもあるんですが、頑張っても痩せないって人に今日は送りましょう。

 

頑張ってない人は読まなくても大丈夫ですよ。

他の方法試してみました?

ダイエットしようって言うなら、「運動」も視野に入っていると思います。

うちは常々言っている通り、運動は好きなものをしてください。続くやつ、続く程度の負荷。それに運動しなくても痩せます。

 

  • 『歩いているのに痩せません!』
  • 『週に2回もジムに行っているのに痩せません』

 

等と言っている人が多いですが、「そりゃ、動いている以上に食っているからだろ?」とぶった切るのは簡単です。

「摂取カロリー>消費カロリー」では何十年やっていても痩せないことは理解できていますよね?

正論言ってもしょうがないので、ここで提案しましょう。

 

「なぜ?その方法にこだわるのか?」

 

歩いているぐらいの消費カロリーでは痩せない、では負荷を増やさないのか?

運動だけで痩せようとしたときに、その運動ができないとき(忙しい、天気、などの問題)の対策はないのか?

運動する時間が増やせない、では摂取カロリーは計算しているのか?

 

このような改善点は出てきます。

それに、痩せない…と言っている人は

 

「これくらいで痩せるでしょ」

 

と思っているんですね~。基本肥満は甘えの塊ですから、間食を我慢した程度の努力で「頑張っている感」をアピールしてきます。願望だけで痩せるんだったらこの世にデブは存在しないわけですよ。

痩せた人の真似をするのが手っ取り早い

結局、真似が一番早いです。だって自己流で痩せないんだからね。

痩せるには

  • 食事
  • 運動
  • サプリ

この3つを改善することが最強です。でも、ときどきいるんですよね。

「痩せたいです」って相談に来て、こちらの提案を拒否する人。

「私はこれ無理なんで自分で頑張ります」

いやいやいや、自分で痩せられなかったから来たんじゃないの?って思います。

 

私、サプリとか要らないです!

私は、食事だけで痩せたいです!

 

はいはい、無駄ですよ。そんなことして失敗しまくっている人いっぱい見てきました。

ハッキリ言ってお金と時間と労力の無駄です。

 

それに「歩いているのに痩せない」とか「水飲めって言うけど飲めない」なんて言っている場合じゃないんですよね。もっと真剣に考えて欲しいものです。すぐに投げ出して言い訳を並べる人もいますね。でも、それは他人に言うことではなくて自分に言うべきですね~。今度録音して自分で聞いてみるといいかもしれませんね。

 

  • ウォーキング出来ないなら家でスクワットしませんか?腕立て伏せでもいいですよ。
  • 水飲めないなら、お茶にしませんか?炭酸水でもいいですよ。
  • 食事会で食べるから脂肪の吸収を抑えるサプリを使ったり、ビタミン剤を摂取するとかね。

 

対策なんていくらでも出来ちゃいます。

ま、上の対策も痩せる人は聞いてくれるんですけど、痩せない人っていうのは「やりもしないのに否定します」からね。面白いものです。

 

最初から自分だけはオリジナル…だと思わない方がいいです。

ダイエットにはそんな個性必要ないです。

個性が出てくるのは、真似して真似して真似しつくしてからです。それからオリジナルを極めてください。