もっとポジティブにダイエットしませんか?

こんにちは。

久留米市で唯一のダイエットサークルしています。

エーパシの井上です。

芸人さんの井上さんとは残念ながら関係はありません…

 

今日はダイエットサークルの方から「ブログちょいちょい見てます」と言われてテンションがあがっています(笑)

 

今日はご質問を頂いたのでお答えしていきます。

これを読んでくれている皆様もどんどん質問してきてくださいね。

 

今回のお悩みは

 

5月からダイエットを始めました。けれども、ここにきて食欲が止まりません!どうしたらこの食欲を抑えられますか?ダイエットを頑張るって言ってまだ1ヵ月しか経っていないのに、自分が嫌になってきます。

 

ひとみ(女性)

 

ご質問ありがとうございます。ダイエットをしていない人にとっては(?)な感じですが、よくわかりますよこの気持ち!

 

だって僕もダイエット中は甘いもの食べたい、カレー食べたい(当院の隣はCoCo壱〇屋さんです)って思っていましたもん。今日はこの食欲について書いてきましょう。

ダイエット方法を見直す!

ひとみさんは食欲が止まらないということなんですが、5月には食欲が抑えられていて6月には我慢できないとなると、明らかに今のダイエット法はご自身で耐えられないものになっているのではないでしょうか?

 

これは食事の感じ方の差なんですが、いままでの食事からダイエット食に一気に切り替えるのには相当な決意が必要になってきます。

 

ひとみさんの今までの食生活がどのようなものかわかりませんが、もし、今の我慢しっぱなしの食生活がストレスになり過ぎて続きそうにない!のであれば、

 

間食をなくして食事はキッチリ食べるとか、夕食は軽めにする、とか、段階を踏んで食事を見直しませんか?

 

すぐに痩せたい!と思うかもしれませんが、ここは焦らず徐々に今回のダイエットに心も慣らしていくことがダイエットを成功に導く為にも大切だと思いますよ。

いちいち落ち込まない

ダイエットを始めたことで、今まで食べてきたお菓子、甘いジュースなどの渇望が湧いてきます。

 

事実、ダイエットサークルの勉強中でも

「食べたい」

「私は洋菓子より和菓子派です!」(笑)

といったことで話が盛り上がります。

 

しかも、ダイエットスタート時は並々ならぬ決意でスタートしますが、2、3週間すると少し気が緩んできます。

誘惑に負けて菓子パンを食べてはいけない日に食べてしまったりするのです。

 

大抵の人は後悔…とか自己嫌悪になってしまいますが、このいちいち落ち込んでいると行動が鈍くなってしまいます。

 

心がネガティブだと行動もネガティブになってしまうのですが、この行為は非常に無駄になってきます。

 

菓子パンを食べてしまったら、こう思ってください

 

 

『菓子パン超美味いwww』

 

 

食べてしまったものは変えられないのです。

 

食べるんだったら、めっちゃ味わって欲しいです。ながら食いはこの味わうという行為がありませんのでよくないんですよね。

 

常に前向きでないとダイエットは辛いものになるでしょう。

最後は決意と意思で決まる

ダイエットをしていると様々な誘惑があります。

 

昔みたいに食料不足でもありませんし、帰り道には24時間営業のコンビニもあります。ネットでワンクリックで話題のお取り寄せスイーツも頼めてしまいます。

 

そんな時代に必要なのは自分を奮い立たせる決意と意思です。

 

何となくダイエットしていると、この決意と意思はまったく役に立ちません。

 

なぜ?今自分はダイエットしているのか?なぜ自分はコンビニで菓子パンを買うのも躊躇しているのか?

 

そのような感情を真剣に考えることが必要となってきます。真剣に考えると自分に必要か不必要かがわかってきます。

 

「我慢しなくちゃ」「我慢しなくちゃ」と思い続けると実に窮屈であり、ストレスそのものです。

我慢、我慢と無駄なあがきをするくらいなら、どうやったら克服できるか?

どうやったらリカバーできるか、とポジティブに考えたほうが効率が良さそうではないですか。

 

ダイエットはネガティブなことではなく、ポジティブにな存在として励んでみましょう!