· 

パンケーキ屋に並ぶ女子にスリムな人が多いのはなぜ?

久留米にもパンケーキを出すお店が増えましたね。

甘くて美味しいので女性に人気ですね。

男性も女性に付き合って食べることもあるかもしれません。

 

有名店になると、曜日によっては行列もできるみたいです。私たちも話のネタに何度か食べたことはあります。どこも美味しいです(^^♪

どこもかしこも美味しいものには行列ができますね。スイーツの店、アイスの店。

特に糖質には依存性があり、原価も安いので利益率も高いってところがどんどん新規出店している理由でしょう。

パンケーキ、アイス、ポップコーン、綿菓子…。甘いものばっかり(笑)。

みんな幸せそうな顔をして食べています。

 

しかし、行列に並んでいる人にはスリムな人が多いです。今度、甘いもののお店で行列ができていたらチェックしてみてください。

あんなに甘いものを食べるのに並ぶなら全員太っていてもおかしくはないですよね。

それにスリムな人でも「私、甘いものが大好きで辞められないの~」って言う人もアナタのお友達にいませんか?

 

”いやいや、全然細いじゃ~ん!”ってなりますよね。

そして、後日”あの子は甘いもの辞められないのに、痩せているのは特別なんだ”と思い込むように自身を納得させていませんか?

 

それは「全然勉強してないから~」と言いつつ、テストで良い点数とるパターンと一緒です。

 

ではその理由は2つ説明しましょう。

行列に並ぶ人は自分を律し、理性がある。

並んでいる人は、甘いスイーツのためにわざわざ遠くから電車や車を乗り継いでやってきます。

そして、”列に最後まで並べる人”です。

 

太っている人も並べるときもあります。椅子があればね。

 

つまり、「目的を遂行させるために、自分を律することができ理性を保てる人」なので、

普段の食事でも勢いで糖質過多になったり、カロリーを摂りすぎたりしません。これが「甘いものが好きでもスリムな人」がやっていることです。

 

デブは悲しいことに我慢ができません(´;ω;`)

ダイエットしなきゃな…、と思っていたり、口では言いますが、「甘いものが好きだから…」「頂いたものだから」など、理由をつけて、スグ食べます(笑)。

 

目の前の欲求にすぐ負けてしまう人

 

は太りやすいです。

  • パンが好きだから食べたい。
  • ご飯がないと元気が出ない。
  • お菓子を頂いたから食べなきゃ。

ま、いいですよ。食べたきゃ食べれば。我慢は良くないですからね。でも、それで痩せたいっていうのは無理ですよね。

アインシュタインも言ってますよ。

狂気のさた。それは、同じことをずっとやりながら、違う結果を望むことである。

見られる自分を意識している人

流行りの店に行くとこれでもかって自撮りしています。

 

SNS映えってやつですけど、これって美意識に直結している気がします。

試しに「自撮り」で画像検索してみてください。かわいい子がいっぱい出てきますし、加工アプリなんかもいっぱいあって皆さん「盛り」ますよね。

 

あれって、少しでも綺麗に自分を見せたいっていう自己表現だと思います。醜い自分を見せたくない、可愛い、細い、って言われたいんですよ。男性はちゃんと褒めてあげるべきなんですよ。「いい感じじゃん」これで十分です。

 

見られる自分を意識しているので、オシャレだし、体型にも気を使っているので普段の食生活にも気をつけているんだろうな…と思います。というか気をつけているから綺麗で可愛いんですよ。

スリムな人が何も気をつけていないってことはないですからね。

本物のデブは家で安いスナックを食べている

スイーツの為に遠出できる人は多少なりともスリムですが、本物のデブは家で安いスナックばかり食べていることが多いです。

 

すぐチョコレート、アイス、ポテチ、その他もろもろ…。

 

別にお菓子を食べることが悪いのではないんです…。

どうせ食べるならチョコレートでも高いやつ食べてください。1個1000円ぐらいのやつ。そしたら量減るし、あなただっていいもの食べたいでしょ?

 

え?安物でいい?

そっか~、それは残念。

ワンランク上の身体になりたかったら連絡してください。