· 

病気になってお金を使うのか?病気にならないようにお金を使うのか?

先日、お客様と話したんですが。

「日本人って病気になってからは大金を使うよね?」

 

と、問われました。

その方は海外生活が長かったので、日本と海外での病気に対する考え方について疑問を持ったそうです。

 

確かにアメリカなんかでは医療費がバカ高いし、保険に入るのにも条件があり、月々の支払い額も高いらしいですね。

一方、日本はみんな健康保険には入れますし、3割負担でアメリカに比べるとだいぶ安いです。

 

「その差じゃないですか?」

と返すと、

 

「軽い病気ならいいけど、病気のせいで人生楽しめないなんて損じゃん?」

 

って返されました(笑)

病気に対する考え方の違いですね~。

例えばダイエットも一緒ですよね。

 

太ってしまったのなら痩せなきゃいけないんですけど、大事なのはその後です。

「リバウンド」これが一番の問題です。

 

太らないように日々の生活を気をつけるのか?

また太ってから必死に痩せるのか?

 

うちに来られる方の80%以上の方が「一度痩せてリバウンドした」パターンです。

 

「痩せたのは痩せた。でも、戻った。」

このケースが多いです。

 

ダイエットで目標体重になったら、食生活や運動を辞めてしまったパターンですね。続ければいいのに続かない。

ダイエットのときはお金を使ってジム行ったり、サプリ買ったりしても痩せたら辞めちゃうんですよ。

 

続ければいいのに、自分に対する投資を辞めてしまうから、そりゃ太りますね。

歯医者で虫歯を治したからって、歯磨きを辞めたら虫歯になるのと同じことです。

 

どちらを選ぶかは自分次第です。