· 

ダイエットの効果を上げるために使えるもんは全部使う!

ダイエットは一本化するとこころが折れちゃうよって話は見てくれました?

まだの方はコチラから。

ダイエットを成功させるためにブラックな考え方はやめよう

 

ダイエットで体重や体脂肪を落とすなら「運動」&「食事」の改善が必須です。

 

 

運動の効率をあげよう

最近運動不足だから太ってきたよね~、じゃ運動しよう。って取り掛かるのは素晴らしいことですが、運動しても体重や体脂肪率が変わらないことなんかよくある話です。

 

これは「痩せるほど動いていない」「運動内容がダイエットに適していない」「やった気でいる」なんてことはよくあります。「私1時間歩いたのよ~」って言われても「お茶碗一杯のお米分も消費してない事実」に気づけていないのです。

 

大体、太っていた人って大概運動不足なので、いわば運動の素人です。そんな初心者がネットで見た運動をちょろっとやったからと言って効果がすぐでるもんでもないんですよ。

以前、スクワットしていたら股関節が痛くなった、という人に「どんなフォームでしているんですか?」と尋ねたら、「Twitterに載ってました」だって。

 

そのTwitter誰が呟いているのか分からないのにね。そういう初心者はちゃんとプロに学ぶことが大切です。

運動で効率よく体重、体脂肪を落とすなら知識が必要です。

一冊でもいいので本を購入し勉強する。

自分で勉強する時間がない忙しいアナタはお金を払ってプロに知識を教わるといいですね。時間が短縮できますし。

食事の効率をあげよう

食事はとても大切です。身体は食べたもので構成されています。いいものを食べれば身体は良くなるし、悪いものを食べれば病気になりがちになります。

どんなに激しいトレーニングをしているオリンピアンも食事を大切にしていることがいい事例です。

 

ダイエットは食事8割ですからね。

 

しかも食事は毎日のこと。2食にした方がいいの?朝は食べたほうがいいの?炭水化物抜くなら朝、昼、夜?などなどよく分からないことも多いし、ダイエット中に飲み会に誘われることもあると思います。

 

そんなときにオススメは「サプリの利用」です。

 

え~サプリってうさん臭いし、きな臭い!って思われがちですが、ダイエットをサポートするサプリ、ビタミン、プロテインなどはどんどん使っていくべきという考え方です。

 

 

だって、効果が全然違いますから。

 

 

ダイエットに大切なのは効果と結果です。

ダイエット中はカロリーを抑えたり、職場の飲み会を断れずにドカ食いしたり…と不都合なことも起きてきます。そのたびにダイエットを諦めたりするなんてもったいないし、そんなときでも利用できるサプリがあったらアナタの見方になるからです。

 

栄養が不足がちになるのを防いだり、結果が出やすくなります。

 

誰だってさくっと落ちたほうがやる気出ませんか?時間かかってもいいし…ってなると飽きちゃいますよね。

 

ダイエットで頑張っている私って素敵~♪

ってなっていっても、結果が出ていなかったらイタイだけですからね。

『ダイエットをやる』ではなく、効果を出す、結果を出すということにフォーカスしてくださいね。