· 

子供が太っていたらイジメにもなるよね。

お子さんが肥満で困っていませんか?

  • 周りと比べるとどうしても大きい。
  • 縦に伸びずに横に成長している。
  • 太っているせいか運動神経が悪い…。

なんとかしたいけど、忙しい!

 

忙しいから食事も簡単なものにしたい

食事がワンパターン

しょうがないからスーパーの総菜を買う

 

ってなっていませんか?

毎日毎日献立を考えるのって超大変です。しかも、帰宅してから献立考えようとしても…

『お母さん、お腹空いた~』

 

って言われて、

 

『お菓子食べていなさい』

 

なんてお菓子を買い与えてしまい、どんどん子どもが横に大きくなってしまうパターン。

子どもが何を食べているか把握するのは難しい

学校の給食は栄養素がわかりますが、ご自身が見ていない時に何を食べているのかは難しいです。

 

そんなことで、何やかんや生活しているうちに自分もおやおや…、子どももおやおや…肥満気味になっていませんか?

お母さん達は『歳だからね~、代謝が落ちたのよ~』と言い訳も可能かもしれませんが、子どもは代謝Max!

 

この食べ物は栄養バランスが悪いな~と思っていてもついつい食べさせてしまったりしていませんか?

アメリカではトランス脂肪酸の使用が禁止されましたね。

日本は規制されていません。

 

世界でこんなにも身体に悪いとされているものが、日本では普通に使われています。

ま、炭水化物に含まれている糖質や果糖も子供の成長に悪影響があります。

 

子供は細胞が若いですからね、食事内容が変わるだけで一気に変わります。

今の食事が子供の未来をつくる

もしも、成長期のお子さんの肥満でお悩みでしたらこの先も読んで下さい。

 

肥満の大きい原因は糖質の過剰摂取です。

ほぼこれですね。ただ、子供にだけやらせるって難しいです。

それに成長期なら糖質も摂らないとダメですからね。

 

ですから、お子さんを痩せさせるなら、お母さんも一緒にダイエットしませんか?

お母さんが太っているのに、子どもだけ痩せろ?逆の立場だったらどうですか?

 

無理ですよね。

 

子供も思いますよ。

「どうしてお母さんだって太っているのにアイス食べてよくて、私は食べたらダメなの?」

大人になったら痩せるでしょ?

これが結構難しいです。

こんな感じで肥満を早いうちに解決しておけばいいんですが、思春期になっても太っているとそのまま太ってしまうことになります。

白米、餅、パン、パスタ、うどん、シリアル、そうめん、、、

 

あげればキリがないほど偏っています。ほとんどがコンビニで手軽に買えちゃいますよね。日本の肥満人口はどんどん増えていっています。これだけテレビで健康情報やライザップがCMを流しているのにね。鏡が家にないのか疑いそうになります。

デブ、ぶた…子供はストレートに表現します

昔は、太った同級生をこう呼んでいませんでした?

運動会のリレー順を決めるときに太った子は足が遅いケースがあるので、クラスメイトに敬遠されたり、

デブ、と心無いあだ名をつけたりしました。

 

見た目をいじるっていうのは子供の純粋さや無邪気さ所以ですが、中には改善の難しいものもあります。

メガネ、モジャモジャ(天然パーマ)、色黒、チビ…

でも、肥満は改善できます。

 

お母さんも一緒に改善しませんか?

どうせなら親子で綺麗に痩せられたらいいですよね。私たちにお任せください。

メモ: * は入力必須項目です