· 

やる前から無理!時間はとれない!と決めてはダイエットは成功しない

やる前から負けること考えるやついるかよ!

 

と、僕の心の師匠アントニオ猪木さんの名台詞ですが、ダイエットも色々方法がありますよね。

運動や食事でもいいのです。

散々言っているのですが、ダイエットはやってみないと分からないです。

やめてしまうこと前提で話が進む

このやってみる、というのは難しいです。最初は。

いきなり食事や運動習慣を変えますからね、ストレス具合が違いますよ。

 

しかしですね、まだやっていないのに「時間がない」「無理」と決めつけてしまうことがダイエットの成功の扉を締めきってしまっています。

 

今現在の「太っている状態」を変えたいのに、

今現在の「太る生活習慣」を変えるストレスにおびえている状態です。

 

過去のあなたが「太る生活習慣」を変えなかったから「太った状態」の今、があるにも関わらず、今、を変えようとすると文句を言う。

 

未来を変えるなら今を変えるしかないのに。

未来は怖い、けど誰にも分からない

未来って怖いですよ。

経済でもビットコインがこんなに値上がりするって誰が分かっていましたか?

投資して失敗した人もいるし、大きく財産を増やした人もいますよね。

 

でも、スタート時点では一緒なんですよね。

未来は分からないから。

 

ちょっと話は変わりますが、先日SNSでセミナーの参加費の話になったんですよ。

セミナーの金額が高いのはあなたの本気度を計るためだ、その方は払って失敗したなぁって思ったらしいんですけど。

 

セミナーも同じですよね。

セミナーを受けるとこんな利点があります。

  • 生活が豊かになる!
  • もっとお金が稼げる!
  • 精神的に安定する!

とかね。ベネフィットってやつですよ。多分このベネフィットを感じられなかったんだと考えられるんですが、これって受けた側の責任ですよね。

 

地域で一番の塾に入れたからって、希望の学校に進学できる保証はないし、

ラ〇ザップに入ったからって、みんながみんなテレビのように痩せるわけではないし、

セミナー受けたからって全員が成功するわけではないです。

 

ちょっと強い言葉ですが、

言い訳を他に任せてしまうのは最も卑怯なやり方です。

  • 家族
  • 仕事
  • ストレス

ダイエットでは三大言い訳になっています。

上記のことを言い出したら何も言えないですよ。

  • 子どもの塾の送り迎えやお弁当作りがあるから時間がとれません!
  • 仕事が毎日朝8時から夜11時までだから時間がとれません!
  • ストレスが半端じゃないので気付いたら食べています!

一例ですけど、他人のせいや仕事のせいにすると楽ですもんね。上の例文には同じ言葉が続きますよ。

 

「だから私は悪くないです」

 

私は痩せたいんですけど、他が私の邪魔をするからできません!って言っているんですよね。

でも他人が口に食べ物を捻じ込んだわけでもなく、

他人が運動しようするアナタを紐で縛ったわけでもないのにね。

未来なんて誰にも分からないからチャレンジでしょ

とりあえずチャレンジしたらいいじゃない?

だって痩せたいんですよね?

 

そりゃ失敗することもあるかもしれません。

でも些細なことです。修正が効きます!

怖いのは何も対策をせず「ずるずると今が続いてしまう」ことではないですか?

 

さぁ、今年も3ヵ月が過ぎようとしていますよ。

もう4分の1が終わろうとしています。

未来を変えるなら早いうちに動いた方がいいんじゃない?

怖いなら一緒に歩くのがダイエットサークルです(^^♪

メモ: * は入力必須項目です