気合いって好きですか?「久留米・ダイエット」

おらおらーーー!

やってやるよー!痩せてやるよー!

「気合いだ~!」

 

ダイエットをスタートするときって「とにかく運動!」とか「とにかくスムージーでカロリー抑える!」みたいな気合い系が多いんです。

そんなダイエッターはダイエットに成功しないことがほとんどです。

 

だって、いままで好き勝手に食べて運動もしてこなかった人間が

 

 

「気合い」

 

 

に頼る。無謀ではないでしょうか?それとも「私はやれば出来る!」とでも思っているのでしょうか?

ええ、やれば出来ますけど、やらなかったでしょ?

 

「どうすれば痩せるか?」というメールもよく頂きますが、ちゃんと勉強したほうがいいんでない?って思います。

ダイエットに大切なのは「どんな食事」「どんな運動」「どんな生活スタイル」とか、色々考えながらやらなくてはいけません。

これが一番大事ですが、面倒くさいです。

この面倒に向き合うのがダイエットのスタートになります。

気合いは別のものに使ってください。

気合いをいれてダイエットをする!と決めたはいいですが、実際になにします?

 

甘いものを気合いで我慢?

我慢して気合いで運動する?

 

どちらも長くは続かないでしょう。そんなところに気合いを入れず、気合いを入れて勉強してください。

甘いものを気合いで我慢するのではなく、甘いものを食べたくなったらどうしたらいいか?

運動を継続して続けるためにはどうしたらいいか?

 

そういうところを気合い入れて勉強してほしいのです。

そうすると、カロリーだけを抑えては栄養不足になって体調を崩したり、足を揉んで脚痩せダイエット!っていう嘘のダイエット情報に惑わされたりしないのです。

 

大体、脚を揉んで痩せるならこの世に肥満はいないと思うのですが…

負けを認めることから始めましょう

そもそも、過去にダイエットに挑戦してリバウンドや体重が減らないことを経験しているあなたはまず「負け」を認めましょう。

 

過去に失敗したのはなぜか?ここからです。

 

お菓子を食べ過ぎてしまっていたのなら、

  • なぜお菓子を食べてしまったのか?
  • お菓子を食べたいと思ったときはどうすればいいのか?
  • お菓子を食べてしまったらどうしたらいいのか?
  • そもそもお菓子のせいなのか?

などなど、考えることがたくさんあります。

お菓子は僕も食べます。でもルールは守りましょう。

 

暑いのでアイスなんかも食べますが、ルールは最低30分は筋トレor運動をしないと食べない。というルールを作っています。

あと、ラーメンは月に1度とかね…。

 

気合いで乗り切ろう!という精神は偉いと思いますが、人間って日々考えることって変わりませんか?

我慢は短期間なら大丈夫だと思いますが、ずっと続けていくには色々勉強しなければならないと思います。

 

私が痩せないのは気合いが足りないからだ…、メンタル強くしたいなぁって思っていても強くなりませんからね。

弱いことを認め、その弱さを克服するために考えてチャレンジしていきましょう。