· 

ダイエットで「痩せる」は食べ物を変えること

ダイエット時は「痩せるために食べない」という選択をされる人もいますが、それは間違いです。

ダイエットは「気合い」が大切ですが、気合い=我慢、ではないということを覚えることがスタートです。

 

だからと言って、好きなもの食べまくればいいってわけじゃないですけどね(笑)

 

「ほら!我慢じゃん!」って反論はやめてくださいね。

何事にも「適度」ってものがあります。

 

太っている人は「適度」の範疇を超えてしまっているので脂肪が付きまくっているんですよね。

 

食事量を減らしたら逆に太った!?

ダイエットを始めたはいいけど、逆に太った!っていう人の話をよく聞きます。

これは大盛ごはんを普通量にしたり、食べる量を減らすことでありがちなパターンです。

こんなこといきなり始めてしまうと

 

「何か足りない」

 

って、夜中にお菓子食べたり、間食が増えたりします。せっかく頑張って食事量を減らしたのに意味が無くなっちゃうんですよね。勿体無いです。

「米<お菓子」のカロリー比較になりますから、米食っていた方がまだカロリー抑えられていたよ。ってことになり、逆に太るパターンに陥りやすくなりますね。

 

ここで我慢できないから「気合い」が足りないんだ!と気合いのせいにしてもいいんですが、そもそも気合いなんてすぐに増えないですよ。

やればできる!なんて嘘ですからね(笑)

「1人でやればできる」って人だらけだったら、こんなにダイエットジムやパーソナルトレーニング流行ないです。

 

みんな1人じゃできないんですよ。

痩せる=食べ物の量を減らす、ではなく、痩せる=食べ物を選ぶ

太る原因って「食べ過ぎ」がほとんどです。

理由は、運動しなくても痩せている人は痩せているから。

別にマクロビ食にしろっていう訳じゃないですよ。

 

ただ、お菓子食べたりするぐらいなら、栄養があるサラダや低カロリーなおかずに変えてはどうかな?という提案です。

だって食べたいんなら食べたほうがいい。

でも、痩せたいから高カロリーなものは食べれない…って我慢するといつか爆発しますよ笑

 

食事の量を減らすより、食事の質を変えましょう。

そのおかずのチョイスがダイエットに効果的なものであれば、あなたのダイエットは加速していくでしょう。

満足度が高く、栄養価が高く、カロリーが低いおかずを作ったり、購入する必要があるってことです。

 

え~、そんなの面倒くさ~いって人は手軽にできるミールリプレイスメント(代替え食品)に頼るのも悪くないです。

だっていちいち考えるのって面倒ですからね(笑)

どっちを選ぶのも自由ですよ。

※スマホの場合タップすると電話がかかります

施術中で電話に出られない場合は必ずこちらから折り返しのお電話を致しますので

メッセージにお名前と電話番号をお願い致します。

8週間で 10,000火・水・木2回・土・詳しい時間はお問い合わせください)

 

但し、本気で痩せたい人だけお願いします。

メモ: * は入力必須項目です