· 

原因不明の不調ってたんぱく質不足が原因ですよ。

健康、健康、健康ブーム!

私は食べるものにこだわっています!

 

いやはや立派です。無添加のものしか子供に与えません!菜食主義です!

などなど、色んな食事のこだわりがあるのは別に構いませんが、ではなぜ原因不明の不調になったりするんでしょうか?

 

よく季節の変わり目や天気で体調が左右されている人をお見かけしますが、そんな人の食事って偏っていることが多いです。

人間の筋肉も、血も、皮膚も、髪の毛、爪、内臓もほとんどタンパク質で作られているんですけど、ちゃんとタンパク質摂取できていますか?

酵素や免疫、ホルモンだってタンパク質で作られています。

 

「私、ちゃんと摂取しています」

 

という人はちゃんと量が分かっていますか?

自分の体重(kg)と同じ摂取量(g)は最低限必要です。

つまり体重が60kgの人なら60g、55kgなら55gは最低必要なんですよ。

いいですか?最低限ですからね。

ダイエットしようと思うなら男性は1日100g、女性なら75gは摂取したい。

 

つまり、これ以下になってしまうと「血液不足」「骨粗しょう症」「ホルモンが安定しない」「禿げる」「爪がボロボロ」「肌が荒れる」…なんてことになりやすいです。

 

内臓の細胞も入れ替わりますから、炭水化物や野菜だけですと、タンパク質不足になり、ブドウ糖を多く含んだ細胞でターンオーバーが進みます。

そして、ブドウ糖を多く含んだ細胞は質が悪いです。質が悪ければ病気にもなりやすいし、弱りやすい。

納豆1パックでタンパク質を摂った気にならないで

納豆食べています!という人も多いが、別に納豆じゃなくてもいいんですよ。

1日の総量はどの程度なのか?ということですね。

 

ちなみに納豆1パックだとタンパク質は7.5gぐらいですね。あなたは何キロですか?

でも、食パンやお米にタンパク質が含まれていないわけじゃありませんから。Google先生に聞いてみてください。

 

手間ですよね…。

でも、やると変わりますよ。そんな環境に身を置きたいなら待っています(^^♪

メモ: * は入力必須項目です