皮下脂肪をやっつけるHIITやってみます?

ムキムキの画像を開いたら僕の裸…

どうもすいません。久留米市でのダイエットサークルやっていますエーパシの井上です。

この写真は2016年の7月です。丁度1年前です。

 

この後、お腹がシックスパックにならなかったので坊主になるんですが…。

まぁ、痩せてイイ感じにはなってくるものの、最後の砦…

 

 

お腹

 

運動もしているので腹筋に力を入れると硬いのですが、いまでもシックスパックにはなれていません。

脂肪が乗っかっているのです。

 

皮下脂肪というのはデブ歴が長ければ長いほど乗っかっていますので、チョットやそっとの筋トレではなかなか筋肉の上の皮下脂肪が落ちていかないですね。

 

とくにお腹まわりは脂肪が付きやすいのでダイエットサークルでもいつも話題になります。

 

HIITという運動方法をやってみる

もっと脂肪を燃やす為にはもっと大きい負荷が必要なのですよ。

だからワンダーコア100回やって疲れないっていうのは負荷が軽すぎます。

10~15回でぜーぜーいうくらいの負荷じゃなければ意味がないんですよ。

 

そしてHIITというのはハイ、インテンシティ、インターバル、トレーニングの略です。

要は超キツイ有酸素運動と休息を繰り返す運動です。

すごい格好(笑)

 

うちの妻ですが、この7分間の運動をした後に1分休憩してまた7分同じとこやっていく。

こんな感じの運動を20分続ければ、通常の有酸素運動40分の6倍の脂肪燃焼効果があるそうです。

めっちゃすごい!

 

運動不足の人がいきなりやると身体痛めるかもしれないので注意してやりましょうね(^^)/

明日はダイエットサークルの結果発表です。