· 

家族全員で栄養を学ぶ日

家族の食事って誰が考えていますか?

大抵の家族はご飯作る人(お母さん)が決めていませんか?

 

「野菜食べなさい!」

「魚食べなさい」

 

とかね。僕も学生時代に言われたことは「好き嫌いせずに全部食え」でしたね。

そのおかげで好き嫌いなく何でも食べられるのは嬉しいけど、当時はどうしてこんなもの食べなきゃいけないのか分からなかったですね。

お母さんの栄養学はどこから学んだのか?

野菜やヨーグルトって健康に良さそうなイメージですよね。

僕もちゃんと勉強するまではそう思っていました。

 

ヨーグルトは腸を良くする。

野菜は身体を綺麗にしてくれる

 

でも、情報って都合よくとらえてしまっていること多いです。

ヨーグルトが身体に良かったら、ヨーグルトの売り上げが上がり続けたら健康な人は増えていくはずですが実際はどうでしょうか?

日本の医療費は上がり続けています。

 

政府も医療費を下げるために色々施策を行っていますけど、減っているのかな?

というか健康な人は増えているんでしょうか?

 

健康って毎日の小さな積み重ねです。

子どものうちから栄養を学ぶことって日本はあんまりしないですね。

この小さな子どもたちが将来の日本や世界を担っていくために、僕ら大人は正しい知識を学び、子どもたちに環境を提供していきたいな。と、強く思いました。

 

健康や栄養を学びたい人がいたらお越しください。