· 

ダイエットを始めるのはいつがいい?

2019年も3月になりすっかり暖かくなりましたね。

春になったら運動するって言っていた皆さんはいかがですか?(笑)

 

今日は、ダイエットを始めるならいつがいいのか?

 

ということですが、「痩せたいときが、痩せるとき!」ってことで、暖かくなってきたからダイエット始めよう!って人にお送りします。

こんな歳でもダイエットはできますか…?

よく問い合わせでも聞かれるんですが、

「50歳になってこのままではいけないと思ってダイエットを始めようと思いました。でも、遅すぎる気がしますけど大丈夫でしょうか?」

 

というわけで、とにかく年齢を気にする人が多いです。

そりゃ若い方が痩せやすいかもしれませんが、20歳だろうが、30歳だろうが、60歳だろうが、70歳だろうが、初めてのもんは初めての経験になるわけです。

 

遅すぎることなんてないし、恥ずかしいことなんて一つもないです。

やりたいな~って思ったことを「やる」動機なんてなんでもいいんですよ。

 

ただ、やる、と言ったのに行動できないのは年齢問わずダサイですよね…。(笑)

 

精神論だけで乗り切れるほど甘くはないダイエット

ただ、ダイエットも気合いや精神論だけではどうにもなりません。

やりたい!➡間食を止める、程度ではよほどのデブでないかぎり変化はでません。

ダイエットをスタートするときにお話を聞いて、「これは痩せないぞ!」というポイントをピックアップしてみました。

  • 明確な目標がない(数字やサイズなど)
  • 自分の希望ばかり先行していて現実を見ない
  • ダイエット方法ばかり探して本質を理解しようとしない
  • 大したことしていないのに頑張っている感をだす(間食を我慢したなど…)
  • 自分のダイエット方法を研究しない、追究していかない
  • 自分のダイエットに必要なものなどを買わない
  • お金がない、時間がない、協力がないなど『ないない』ばかり言っている
  • でも、どうせ、だって(言い訳)が多い
  • 一定期間だけ小食にすれば痩せると思っている
  • カロリーメイトやフルーツグラノーラを食べればダイエットだと思っている
  • 特定の食品に対して期待が大きい(ココナッツオイル、マヌカハニーなど)
  • 感謝しない、素直じゃない
  • そもそも行動しない(食事を変えたり、運動したり)口だけ

ざっとこんな感じでしょうか。これは当ダイエットサロンに来られても痩せずにドロップアウトしていった人達の典型例です。

ダイエットは実行、検証、修正、実行、検証、修正の繰り返しです。あなたにあったダイエットが必ずあります。

僕も35歳を過ぎて代謝が落ち始めた年齢からダイエットを始めました。

遅いですか?

早いですか?

 

別に特別な技術を持っているわけでもありません、ただの一般人でオッサンです。(オッサンちゃうわ!)

若かろうが、若くなかろうが、男だろうが、女だろうが、子どもだろうが、中年だろうが、還暦すぎてようが、本気のやつは痩せるし、本気じゃないやつは痩せません。それがダイエット。

 

逃げることも可能ですが、一生追われ続けますよ。真正面からぶつかっていけるのもダイエットです。

 

ダイエットの方法だってごまんとあります。

このブログだって無料です。

YouTubeにだって色んな人が情報を発信してくれています。

 

やるかやらないか

 

それはあなたが決めてください。

自分が本当はどうなりたいのか?自分自身に聞くだけなんですよ。自分のことがわからない?じゃあ、他の誰にもわかりませんので諦めましょう(笑)。そんな人はうちに来ないで自分探しの旅に出てください。

メモ: * は入力必須項目です