朝ごはんを食べると痩せやすい

『いっけな~い!遅刻!遅刻……!!キャッッ!』

 

 

こんな出会いが欲しかった…。

どうも、高校時代は教室まで徒歩1分の敷地内寮生活、久留米市唯一のダイエットサークル井上です。

 

あなたは朝食をしっかり食べていますか?

忙しいから…、面倒だから…、と朝ご飯を抜いていると結果的に痩せにくい体質になってしまいますよ。

しっかり朝ご飯食べていきましょう。

朝ご飯は1日のスタートに使う燃料

朝食を抜いた分、カロリーが抑えられて痩せる!と思うかもしれませんが、実は間食が増えてしまったり、昼食時のカロリー摂取量が増えて逆に太ってしまうことが多いです。

 

朝にエネルギーが入ってこないと、身体は脂肪を燃焼しにくくなります。栄養が入っていないからより省エネモードに変換していくのです。

 

つまり、朝食を抜くと脂肪を燃やしにくい身体になるので、栄養をいれて脂肪を燃やしやすい身体に換えていくことがダイエット成功の基になるわけです。

 

カロリー的には抜いた方がいいかもしれませんが、長い目でみると朝食を食べたほうが脂肪を燃やしやすい身体になっていくのです。

 

だからと言って、朝食からカツ丼とかカレーライス食べないでくださいね。

とは言っても何食べたらいいの?

朝食を食べなきゃいけないのはわかった。

じゃあ、実際には何を食べたらいいの?

ヨーグルトも脂質が高いし、食パンだけだとバランス悪いし、野菜サラダを毎朝用意するのも大変。

 

ってなりがちですよね。

バランスのいい食事って難しいのですが、大抵パンだけ…とかヨーグルトだけ…になると只の空腹を満たすためだけの食事になっちゃいます。

 

そんなときこそ代替食品の出番です。

要するに栄養がしっかり入った置き換え食品をオススメします。なおかつ低カロリー。朝は食欲があまりないな…という方にもオススメです。

 

スムージーとか流行っています。しかし、ビタミンやミネラルなどはいいのですがタンパク質が足りていません。タンパク質をしっかり摂取しておくことで筋肉が落ちずに引き締まった体を手にいれることができるのでタンパク質も一緒に摂取できるといいですね。

 

当院でもオススメしている商品はございます(^^♪

僕も妻も4歳の息子も毎朝飲んでいる健康食です。

 

ただ、こういった代替え食品は飲めば痩せる、というものではなく、他の食事と計算しながら取り入れていくといい感じに痩せていきますよ。せっかく朝食をとるのだから意味のあるものにして、より美味しく健康的にダイエットしていきましょう!