【久留米市 ダイエット】空腹時の3つの対処法

こんにちは。

久留米市で唯一のダイエット情報を発信中。ダイエットサークルエーパシの井上です。

 

ダイエットしているときに必ず戦わなければならない敵「空腹」。

仕事中や家に帰ってきて夕飯まで1時間ぐらいだけどお腹が空いているな~、なんて経験はありませんか?

 

ただ、ダイエット時にお腹が空いているから「ドカ食い」するのは避けたいです。

と言うのも、空腹時にご飯を食べると一気に血糖値が上がり、

普段より太りやすくなってしまいます。

 

そんなこと言ってもお腹すくでしょ!?というアナタに、3つの対処法をお伝えしますね。

1・水を飲む

お腹が空いたときに

水を飲むと「空腹」を抑えることができます。

 

体内の水分不足が食欲を引き起こすことがあります。

 

水を飲むことで脳が食事をした。と感じますので、空腹を抑えることができます。

※水じゃないとダメですか?という質問を多数頂きますが、一番いいのは「水」だと思います。別にコーヒーだろうが、炭酸水だろうが、お茶だろうがいいですよ。好きなもの飲んでね。でも砂糖や糖質量はチェックしてくださいね。

2・低糖質食品を食べる

2つ目は当たり前ですが、食事をしましょう。

 

でも、パンやご飯、だんごなんかはダメですよ(笑)

 

低糖質のものを食べましょう。

空腹時に糖質の高いものを食べると血糖値の上昇が著しく肥満の原因になりやすいです。

 

お勧めはサラダチキンやプロテインです。

サラダチキンは高タンパク低カロリーで、食べ応えもあります。

 

プロテインドリンクも有効です。サラダチキンは食べきれない、面倒だ。という方にオススメです。

3・ガムを噛む

何かを噛む、という行為は満腹中枢を刺激して脳に満腹感を与えます。

 

お腹が空いたときにガムを噛むのもいいでしょう。

ガム1個の糖質量やカロリーはたかがしれています。

 

もし、空腹で悩んでいるなら試してくださいね。

 

 

変化は苦しい

今まで甘いものを食べてきていたら苦しいと思いますが、

それは一種の中毒症です。

 

体の影響は違えど、ニコチン中毒と一緒のようなものです。

必要以上に身体に入れているから脂肪になるし、脂肪が燃えないんですよ。

 

どうしても食べたかったら運動しましょう(^^♪

1人で悩まずみんなで一緒に頑張るダイエットサークル。

メンバー募集しています。詳細はコチラ⇩⇩

ダイエットサークルの詳細