· 

ダイエットで空腹時にやってはいけないこと

ダイエットやっているとお腹すくこともありますね。

というか、ダイエットしていなくてもお腹は空く。

 

でも、ダイエットのときにやってはいけないことがあります。

「ドカ食い」っていうのは何となく想像つくでしょ(笑)?

その他にも3つほどやってはいけないことがあるので、ご紹介します。

1・我慢する

空腹時間が長ければ長いほど、次の栄養吸収が激しくなります。

 

空きっ腹にビール飲むと酔っ払うでしょ?それと同じです。

あんまり長い時間我慢すると精神的にもボディメイク的にも良くないです。

 

でも、だからと言って何でも食べていいわけではないですよ(笑)

2・炭水化物(糖質)を摂取する

基本的にダイエット時は糖質を避けていると思いますが、空腹時には特にNGです。

 

空腹時というのは血糖値が下がっている状態ですから、ここで炭水化物(GI値が高いもの)を食べると血糖値が急上昇し脂肪を合成しやすくなります。

 

なので空腹時には炭水化物(糖質)は摂取しないようにしましょう

3・筋トレや運動をする

今が脂肪の燃焼タイムや!と頑張ってやろうとすると筋分解(カタボリック)になりやすいです。

 

筋肉をつけることは代謝があがっていいことですけど、空腹時には効果が弱いので止めておきましょう。

まとめ

いかがでしたか?

  1. 我慢する
  2. 炭水化物(糖質)を摂らない
  3. 筋トレや運動をする

この3つは大切なので覚えておいてください。

ダイエットのときは低糖質デザートなど色々あるので上手に利用しましょう!

 

何も食べちゃだめだ!

運動をガンガンしろ!

などは言いませんよ。

 

食べて良いものを、避けるものを頭に入れて上手に健康的にやせていくことがダイエットサークルの狙いです。

それでは。

健康的で美しく痩せたい人はダイエットサークルで一緒に頑張りませんか?