何でも形から入るのはいいんじゃない?

久留米市で唯一ののダイエットサークルやっています。

井上です。

 

今日は「形から入る」についてです。

 

ダイエットに欠かせないのが運動です。まさか運動を1ミリもせずに痩せようなんて思っていないですよね?

しかし、いざ運動を始めようとすると色々揃えなきゃいけないものもありますよね。

歩くにしても、ランニングウェアやシューズなんかね。

 

パンツやインナーなんかも、今は手軽に揃えられます。

 

でも、運動嫌いなあなたはなるべく運動したくない感じですか?僕も昔はそうでしたよ。

 

そもそも、その運動すらしないから太ってしまったんですけどね、運動ってキツイとか辛いからテンションが上がらないわけですよ。でも、そんなときは「形から入る」でした。

 

例えばランニングシューズだったりしても、普通のスニーカーじゃテンション上がらないわけですよ。

そもそも、買う前から痛くなったらどうしようとか考えちゃうんですよね。不思議なことに。

 

そんでオシャレなやつ買いましたよ。

これの青色買いました。

横のポンプで足にフィットするんですよ!靴紐もあるんですけど、ポンプって近未来的じゃないですか?

完全に自己満足ですけど、これでテンションが上がるので歩いたりしちゃうんですよね。

 

ウェアもそうです。運動するぞ!という心の切り替えになります。

仕事のときに制服に着替える感覚と言いますか、自分自身に変化を与えるんですね。

 

これを面倒くさがったり、自分はそんなに運動しないし…

と決めつけてしまってはモッタイナイ!!

 

こういった環境の変化を与えることで、モチベーションなんてグッとあがりますよ。

 

ちなみに僕はリーボックを選びましたが、これは好きなやつで構いません。

フィット感だとニューバランスがいいとか、アシックスがいいとかありますけど、大きいスポーツ用品店に行ったら全部そろっているんでお気に入りを選びましょう。

 

オススメは「めっちゃ派手な色」です。

 

いかにもランニングシューズ!ってなやつの方がいいです。

もちろんウェアもですよ。

だってそっちの方がテンションあがります。気持ちって超大事ですよね。