ダイエットに挫折する…その正体とは!

こんにちは。久留米市で唯一のダイエットサークルをやっています。

井上です。

 

今日は何が何でもダイエットするんだ!という方に読んでほしいです。

 

毎年、色んなダイエットが出ています。ロングブレスダイエットもありました、ワンダーコアもありました、レッグマジック、納豆ダイエット、バナナダイエット、リンゴダイエット、ライザップ、プライベートジム…。

 

納豆ダイエットなんてスーパーから納豆消えましたもんね(笑)

 

テレビの影響力はやっぱりすごいな!なんて思いましたが、○○ダイエットはよくて数カ月もつかどうかで、1年もったダイエットはあまりないんじゃないですかね?

 

 

それはなぜか?

 

「リバウンドするから?」

 

「効果がないから?」

 

これは根本的な問題を解決できていないからではないでしょうか?

納豆だけ食っているならみんな痩せますよね。ビリー隊長や樫木由美先生についていけるなら痩せていますよ。

どのダイエットにも平等に訪れる負の法則…

 

 

「飽き」

 

 

この飽きるという根本的な問題をどうにかしなければダイエットは失敗するでしょうし、たとえそこで一時的に痩せてもリバウンドを繰り返すという悲しい結果を招くでしょう。

飽きるを考える

どんなに美味しい料理でも、どんなに面白いゲームでも毎日同じものを食べたり、同じゲームをプレイしていたら飽きがきてしまいます。もう違う料理食べたいし、違うゲームで遊びたい!ってなりますよね?

 

それがダイエットならどうですか?そもそも趣味ダイエットっていう人いますか?こうしてテレビでダイエット方法だけが披露されてそれに流され、テレビのダイエット特集の犠牲者の追悼記念碑が飾られるのです。

飽きているけど、辞めたらリバウンドするから続けなきゃ!

 

これは一番良くありません。ダイエット自体が苦痛であればそれはストレスになります。ストレスを与えるようなダイエットはオススメできませんね。仕事のストレスは別ですよ(笑)

 

ダイエットに大切なこと

 

「体重のケアも大事だけど、心のケアも大切」

 

ということです。 

 

飽きる・飽きないは個人の感じ方なので何とも言えません。ただ、最初に頑張りすぎるとストレスが強くてすぐ挫折しがちですので最初はあまり気負わず始めるのがイイかと思います。

 

頑張っているからご褒美よ~って食べ過ぎるのはよくないですよ。

どうしても食べたいかたはご相談くださいね。