痩せにいく人と痩せさせてもらいにいく人

こんにちは。

久留米市で唯一のダイエットサークルをやっています。

 

最近はライザップに次いで〇ヵ月で痩せます!痩せなかったら全額返金保証!のような広告が増えてきましたね。

 

ライザップは入会金含めて35万円ぐらいですか?高額で売り出せばウチは20万円で!うちは10万円で!みたいなやつもチラホラ…。

 

値段はいくらでもいいです。払う人ともらう人の合意があればいくらでも構わないと思いますが、先日、ライザップで失敗した!という人のブログを見ました。入会証とか写真で撮っていてライザップのアピールしていたのですが…

失敗っていうくらいだから内容は批判的

僕が思うにライザップのメニューをこなして痩せない人なんているのかな?

いままで、ライザップに行って痩せたけど辞めたらリバウンドしたって芸能人はいっぱいいましたけど、はじめから痩せないなんてことあり得る??

 

そんなことを思いながらブログを読んでいて思いました。

超他力本願でした

体重が落ちないのは全てトレーナーのせい、私は悪くない、高い金払っているのに!でも返金保証があるから安心。というようなことが書いてあります。

 

目的が変わっていますよね。返金保証が目的ではなくて、痩せることが目的なのでは?高額な買い物だから返金保証はありがたいですが、なんのためにライザップにいくのか?

痩せるためであり、返金保証のためではない

むしろあの筋トレと食事管理で痩せないのであれば、痩せないあなたを心配したほうがいいでしょう。

 

例えば、あなたが全額返金保障のジムを経営していて、痩せない人が出てしまうようなプログラムがあったら全額返金なんてプラン考えますか?ただの生物でしたら100%痩せるはずなんですよ!

ほぼ100%痩せる確証があるので「全額返金保証」って謳えるとはずなんですよ。

痩せないとしたら残念ながら複雑な理由でしょうね。病気とかね。

 

予想ですが、このブログの方は隠れて食っていると思います。ぶっちゃけね。トレーナーもそう思っているでしょう。もしくは実際にライザップには行っていないアンチのブログかもしれません。

 

もしアンチブログでしたら非常に不愉快ですね。これから頑張ろうとする人にとって邪魔になるし、

「だからデブはダメなんだよ」

とか言われるわけですよ。

デブは関係ない。太っていても痩せていてもダメな奴はダメ。

これはライザップに行けば痩せる!というのは、参考書買ったから勉強した!とかと同じ感じになっていませんか?

参考書買っただけでは学力は上がりませんし、ライザップに行ったから痩せるというわけでもありません。

 

痩せるぞ!という決意がないから痩せない。それだけです。決意がないわけです。『痩せさせてもらいに行く人』の感じでした。これではダイエットも思うように進みませんよね。

 

「私の脂肪はやわらかいけど、決意は鋼のように硬い!」

 

というような心意気がなければ仕事でもダイエットでもうまくいかないもんです。油断は禁物ですから。緩めることはあっても決意はちゃんと締め直していきましょうね。

 

かと言って、何でも一人でやっていくと難しいこともあるので程よく頼っていくのもいいかと思います。

ジムとか食事管理とかね。