みんなが食べている乳酸菌チョコを食べてみる

久留米市で唯一のダイエットサークルやっています。エーパシの井上です。

ダイエットサークルでは食事表を提出してもらっているんですが…

みんな「乳酸菌ショコラ」食べまくっている笑

食べまくっている、っていうと、1日に3つ4つよ!という反論を受けそうですが(笑)
実際痩せていなのなら、カロリーを抑えるのには要らないものですよね。

今日はこの乳酸菌ショコラについて。

乳酸菌は何が入っているのか?

一言で乳酸菌と言えば、体に良さそうですが、この乳酸菌ショコラ、実は何の乳酸菌が入っているか何も書いていないのです。

乳酸菌は200種類以上あると言われ、人体に影響を及ぼすものも色々あるようです。


プラズマ乳酸菌とかシロタ株やLG21乳酸菌とかね。


しかし、乳酸菌ショコラには何も明記していないです。


100倍届くと書いてあるが…

その母体数はどれくらいなのか?ということが分からない。

仮に1だと単純に100になり、
10だと1000になる計算なのですか?

これも表記されていなかったので分からない。

つまり、この乳酸菌ショコラを一箱食べても腸に届く乳酸菌の数が分からないのです。

食べて分かるのは一箱で507キロカロリーあるということです…。

チョコとヨーグルト別々がいいんじゃない?

これなら、別々に買って食べた方が満足度も高いんじゃないですか?

ダイエットしたい人は成分表を見てください。
カロリーと糖質のところだけでいいです。
そうすると、この食べ物はこれだけ糖質やカロリーがあるんだな。
と考えるようになります。
考えないと痩せないです。
すると、今日はこれだけ糖質とカロリーを抑えているからチョコレート食べても大丈夫!
ってなりますから。
目の前の快楽を優先するのか?
数ヶ月後のスレンダーなあなたを優先するのか?
今日のあなたの選択の積み重ねです。
過去は変えれないけど、今と未来はあなたが変えることができる唯一のものです。
と、思う今日この頃。
しかし、チョコレートって美味しいですよね(笑)
こんなに世界中の人から愛される食べ物はないんじゃないでしょうか?
チョコレートの創始者にノーベル賞をあげてください。
ダイエットしたいあなたは控えてくださいね。チョコレートじゃなくてコンニャク食べてください。カロリーないし。