食事は食べる時間が大事&遅い時間に食べると太る理由

こんにちは。

久留米市で唯一のダイエットサークルであなたも仲間と一緒に痩せませんか?

エーパシの井上です。

 

食事は毎日食べる時間を決めることで身体がエネルギーを摂取するタイミングを覚えて無駄な空腹感やストレスを抱え込まないようにしています。

 

空腹感やストレスが重なってくると我慢できなくなって、ダイエットに挫折することが多いです。摂取カロリーも大切ですけど、こういうメンタルが一番大事ですよね。だって食べなきゃ痩せることはみんな知っているのに、みんなダイエットに成功しないじゃないですか?

 

すぐパキっと折れる小枝のメンタルを支えるのがとても大事だと思います。

あなたもそうじゃないですか?

 

話を戻しますが、社会人の方なんかはどうしても決まった時間に食事を摂れない方も多いと思います。そんなときは飴や軽食で体内時計を狂わせないようにすることが大事です。

 

朝食は起きて1時間以内が理想です

起きてから1時間以内に食事をすることで体内時計のリセットができます。

食事によって消化器官が動き出して体温が上がり、1日のエネルギー代謝が上がります。

 

ダイエット中だからご飯抜き!ではなく適度なタンパク質と炭水化物を摂取しましょう。※画像はあるプロレスラーの方の朝食です。

寝る前の食事は控えよう

寝る前に食べると太るよ!というのは皆さん知っていると思いますが、我慢できません?でも、痩せたいなら我慢しましょう。

 

寝る前に食事をすることも時間管理のできる社会人です。

 

寝る前の食事だとその摂取エネルギーをほとんど使いきれずに体内に貯めることになるからです。そう!「脂肪」としてね。

 

また体内時計にかかわるホルモン「Bmal1」というタンパク質があります。

 

このBmal1が体内の脂肪を合成しやすくする働きがあるんです。そしてこのBmal1が1日のうちで分泌量が増減するのですが、22時~深夜2時は昼間の20倍になるとのこと、これが寝る前に食べると太る理由です。

 

いや~結構食べてますね。僕も。

 

深夜に食べると美味しいものランキング

  • 1位ラーメン
  • 2位ファミチキ
  • 3位アイス

異論は認めます(笑)

 

ダイエットサークル始まっています。

木曜日14時~

火曜日16時~

 

仲間と一緒に痩せませんか?