体脂肪を燃やそう~食事偏~

体脂肪を燃やそう!~食事偏~

 

よく運動せずに食事だけで体脂肪を燃やしたい!なんていう人がいますが、結構キツイです。我慢なんてできないですよ、少し動けばすぐコンビニに当たる時代ですからね。

 

過度な食事制限は一気に体重が落ちますが、リバウンドの危険性も高いです。

そして不健康なのであまりオススメしません。

 

体脂肪を燃焼させるには体内に蓄積された脂肪を消費させなくてはなりません。

体脂肪は、血糖値が低くなるとエネルギーとして使われるので過度の食事量やお菓子・ジュースなど血糖値が高いもの摂取する限りいくらトレーニングをしても過剰摂取した分しか燃焼できないのでなにも意味がありませんし、

 

燃焼しきれなかったものは脂肪として蓄えられてしまいます。つまり、体脂肪を燃焼させるためには血糖値を下げる必要があります。

※あんまり下げ過ぎても体に毒です。俗にいう「ぶっ倒れる」状態です

 

血糖値をあまり上げないようにする食事はどういうことか?

 

バランスのいい食事

 

バランス?

 

って何?ってことになりませんか?

 

これって突き詰めていくと人それぞれになってきます。

減量+筋肉アップになると、「高タンパク」+「炭水化物を必要以上にとらない」ことが大切です。

 

今からでもできる、食事の食べる順に気をつけよう!

 

食物繊維が多い野菜を始めに食べましょう!最初から炭水化物をぶち込むと血糖値がガツンと上がります。始めに野菜を食べることによって、その後の食事の吸収を穏やかにします。

今は、コンビニやスーパーでもカット野菜でキャベツの千切りなんかが売っていますので1人暮らしの方なんかは、オススメです。

 

GI値の低い食べ物を摂取しましょう!

 

ダイエットの話になると必ず出てくるGI値。グリセミック指数のことです。

簡単に言うとGI値の低い食べ物は、血糖値が上がりにくい、ということです。

血糖値が上がると脂肪を合成しやすくするインスリンが分泌されるので、極力上げたくないものです。

 

オススメ食材はキノコ類や海藻、野菜類です。これらはGI値が低いうえにビタミン豊富ですし、色んな料理に使いやすいですね。空腹に悩まされているアナタはこれらを摂取して楽しく食べてダイエットを成功させましょう!

これらはあくまで一例ですので、気になる食材があれば「食材名 GI値」で検索してみてください。すぐに出てきますよ~。