食事の時間が遅いと太りやすいのか?

こんにちは。

久留米で唯一、あなたのダイエットを目標達成するまで完全サポートする専門家 井上洋人です。

 

食事の時間が遅いと太りやすいのか?

 

よく、時間が遅くなると太りやすいっていいますよね。

あなたはこれについてどう思いますか?

 

遅い時間に食べるとどうしてダメなのか?これは遅い時間がダメなのではなく、寝る時間の直前から近いと消化に良くないんですよね。

 

でも、これは食事の内容に気をつけるといいだけです。夜6時だろうが、深夜1時だろうが、カロリーが高すぎるものを食べればそれは太ります。

 

時間は余り関係ありません。私、仕事で夜が遅いんです。それならサラダだけに抑えればいいんですけどどうしていっぱい食べるんですか??

 

と、問い詰めたところでどうにもなりませんよね。ダイエットを成功させるには食事がとても大切です。

炭水化物や脂質は消化に時間がかかるので極力さけてください。

 

基本的にはキノコ類、野菜、卵などカロリーが低いものをなるだけ油を使わずに調理したもの(蒸す、煮る、ゆでる、オーブントースターで焼く等)を食べてください。

 

肉や魚も脂質が少ないものを選びましょう。調味料にも注意が必要です。

このとき大切なのが自己判断しないことです。

太ったアナタが選ぶ「これくらいはいいだろう」は大きな間違いを産むことが多いです。結果、それを食べ続けて体重や体脂肪が落ちないことが多いです。

 

まとめ

食べる時間帯では大きく変わらない。

食べ物の質に左右される。

夜遅く食べると太る~って言っている人は大概太っているので食事内容を見直すべき。

 

ダイエットサークル始めました。