ご褒美が食べ物だったり回数が多いとデブと貧乏にまっしぐら

こんにちは。

久留米市で唯一のダイエットサークルを立ち上げました

リバウンド知らずのダイエットでアナタを理想のライフスタイルに導く専門家 井上洋人です。

 

今日もダイエットに励んでいますか?

ダイエットを始めたころには

辛い食事制限や苦手な運動などを続けると逃げ出したくなりますよね。

 

そして、これだけ頑張った私に「ご褒美を…」と、ついつい甘いものを食べてしまう。

 

はい、そこまではOKです。

 

僕は「ご褒美制度」は否定しません。

目標を達成したら○○を買う!△△に行く!□□を楽しむ!

だから頑張れる!そんな人も多いかと思います。

 

でも、それが食べ物だったり、回数が多かったりしたらどうですか?

ご褒美で食べ物を買うとお金かかりますよね。しかも頻度が多かったらまたお金かかります。

貧乏にまっしぐらです。

 

他の趣味に投資するのも悪くないですよ。

 

そういえば、先日、ダイエットをサポートしている方からご報告がありました。

女性の方なんですが、

お葬式に行かれるときに喪服を探していたら見つからない。

でも、喪服は3着お持ちでした。

 

なぜ3着か?体型が変化してどんどん着れなくなってきたので

買い増していったそうです。例えるならS,M,L的な感じで。

その、一番大きいサイズの喪服が見当たらない!

 

さあ困ったな。

でも、最近痩せてきたし、2番目に大きいやつはどうかな?

と思って袖を通したところ…

 

すんなり着れたそうです(^^♪

とても喜んでご報告をしてくれました。

 

こういうのもご褒美ですよね。着れなくなった服が着れる。

ダイエットを始める動機として、オシャレがしたい!という方もいます。

もっとオシャレにキレイでいたいあなたのご連絡おまちしています。

 

リンクをクリック⇩

久留米市で圧倒的なダイエット成果を出す整体院